shadow

prev

next

ニュースNEWS

AWARD

佐野勇斗 「スニーカーベストドレッサー賞 2019」授賞式!

佐野勇斗が「スニーカーベストドレッサー賞 2019」の俳優部門に選ばれ、2/21(木)都内で行われた授賞式に佐野が出席した。

「スニーカーベストドレッサー賞 2019」は、“笑顔あふれるwellnessな生活を!!”の実現に向けて様々な活動をしている一般社団法人ウェルネスウェンズデー協会が開催。
活動のひとつとして「身体に負担をかけない、歩きやすいスニーカーで通勤しよう!」を提唱しており、スニーカーの良さ、スニーカーコーディネートの楽しさを知ってほしいという主旨で「スニーカーが似合う」「今後スニーカーを履いて欲しい」「スニーカーの需要喚起に貢献してくれた」方を各部門賞ごとに選出し、表彰する。

授賞式にてトロフィーを贈呈された佐野は、「このような賞をいただき、とても光栄です。普段から服を買いに行ったのにも関わらず靴を買ってしまうことが多くて、この賞をいただけてすごく嬉しく思います。」と笑顔。

スニーカーを選ぶ基準を問われると、「やはり僕くらいになると、スニーカーと会話します。40足ぐらい持っているんですけど、(スニーカーに)『今日は調子どう?』って聞いて、『今日はソールがちょっと擦れているからちょっとやめて』って言われて、『じゃあ休んで』って返して、『君はどう?』『絶好調』…。えっと、普通にファッションに合わせて考えています。」と話し、笑いを誘った。

店舗などでお目当てのスニーカーを見つけた時の気持ちを語る場面では、「よくテレビとかで結婚されている方のお話を聞いていると、付き合った瞬間に『この人が運命の人だ』って言われていたりするんですけど、それが僕にとってはスニーカーです。ネットとか服屋さんで見つけたら『この子だ!』って思います。最近もありまして、全く買う気がなかったんですけど買ってしまいました。」と語り、「迷ったら履かないことが経験上多いので、買わないです。でもこれだと思ったら多少高くても買うことにしています。」と自身の購入基準を明かした。

現在佐野は2/22(金)全国公開の映画「凛」で主演・野田耕太 役を務め、ボーカルダンスユニット『M!LK』としても活動中。
ぜひ今後の活動にご期待ください!
  • Tweet
  • シェア
  • はてなブックマーク

pagetop

page top