shadow

prev

next

ニュースNEWS

AWARD

濱田岳 「第45回 放送文化基金賞」テレビドラマ番組 演技賞を受賞!

濱田岳が、「第45回 放送文化基金賞」テレビドラマ番組 演技賞を受賞し、7/2(火)都内で行われた贈呈式に出席した。

放送文化基金賞は、過去1年間(毎年4月~翌3月)の放送の中から選ばれた、優れたテレビ、ラジオ番組や個人・グループに贈られる賞。今回は、全国の民放、NHK、プロダクションを対象に、テレビドキュメンタリー、テレビドラマ、テレビエンターテインメント、ラジオの4つの番組部門で、それぞれ最優秀賞、優秀賞、奨励賞の16番組と、演技賞や企画賞など個人6件、さらに個人・グループ部門の放送文化、放送技術で8件が選出された。

濱田は、今年1月~3月までテレビ東京系で放送された主演ドラマ「ドラマ24 フルーツ宅配便」での演技を受けて賞が贈られた。
原作は、ビッグコミックオリジナルで連載中の漫画家・鈴木良雄氏による同名作品。女性読者からの支持も多く、第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品となっている。子どもの学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOL…などなど、生きるため にデリヘルで働くワケあり女子のリアルな人間模様を、リストラされて、デリヘルの店長見習いになったフツーの男・咲田真一の目線を通して描いていく。

贈呈式にて濱田は、「この度は、演技の仕事をしている者にとって大変名誉な賞をいただけたことを嬉しく思います。本当にありがとうございます。僕がこの場で賞をいただけたのは、(プロデューサーの)濱谷晃一さん、白石和彌監督をはじめとした尊敬できるスタッフの方々が長い時間をかけて準備をし、撮影現場においては、俳優たちが何のストレスも無くお芝居に臨むだけの環境を作ってくださったおかげです。そして、この演技賞をいただけたのは、間違いなく僕の力ではないと思っています。このドラマの主人公は、フルーツ宅配便というお店で働く女性たち。とても難しい役どころだったと思いますし、難役に挑まれた女優さんたちのおかげで僕が演じた咲田という人間は引き立つことができました。ですので、これは僕への賞ではなく、挑まれた俳優の皆さんが取った賞だと思って大事にいただいて持って帰りたいです。本日はありがとうございました。」と喜びを語った。

ドラマ「フルーツ宅配便」Blu-ray BOX&DVD BOXは現在発売中。
ぜひお手に取ってお楽しみください!

■ドラマ「フルーツ宅配便」Blu-ray BOX&DVD BOX情報
発売日:2019/6/19(水)
Blu-ray BOX価格:19,000円(税抜)
DVD BOX価格:15,200円(税抜)
発売元:「フルーツ宅配便」製作委員会
販売元:東宝
★スターダストショッパーズにて通販受付中!
通販ページはコチラ>>>
  • Tweet
  • シェア
  • はてなブックマーク

pagetop

page top