shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

本田翼 映画「天気の子」製作報告会見!

本田翼が声優を務めるアニメーション映画「天気の子」製作報告会見が7/2(火)に行われ、本田が出席した。

同作は、世界的に注目されるアニメーション監督・新海誠さんの劇場最新作。
天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。東京にやってきた家出少年・帆高が出会った、不思議な力を持つ少女・陽菜。ふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれる。

本田は、帆高と東京行きのフェリーで出会う小さな編集プロダクションを営むライター・須賀圭介の事務所で働く女子大生「夏美」の声を務める。

会見に出席した本田は、「皆さん、ご来場いただきありがとうございます。新海誠作品に出演できたこと、本当に嬉しく思います。今日は最後までよろしくお願いします。」と挨拶。

夏美を演じる上で心掛けたことについて、「新海監督に初めてお会いしたとき、私の声を聞いていただいて“夏美の声をよろしくお願いします。最初に聞いた声の感じがとても好きでした”とおっしゃっていただいたので、自分の素や自然体であることを大事に演じました。」と笑顔。さらに、監督から“アフレコに裸足・スッピンで臨んでいた”と明かされると、「出来るだけ素の自分に近い状態にしたかったので…。」と照れ笑いを浮かべていた。

自身が思う新海ワールドの魅力は?という質問には、「新海さんの映像を見たときに、アニメーションなのに、空気まで感じるような映像だなと思いました。他のアニメを見たり、ゲームをしていても、そういうことを感じたことが一度もなかったので、新海さんの細部までのこだわりでその雰囲気が醸し出しているのかもと思いました。」と力を込めた。

映画「天気の子」は、7/19(金)全国公開!
ぜひ劇場でご覧ください!

pagetop

page top