shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

山﨑賢人 「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」広告キャンペーン初の日本人モデルとして起用!

山﨑賢人が、「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」広告キャンペーン初の日本人モデルとして起用されることが発表された。

「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」は、2019年秋冬の広告キャンペーンビジュアルを世界同時公開され、山﨑を日本人モデルとして起用。 日本人が「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」の広告モデルに選ばれたのは山﨑が初となる。
アメリカからはモデルのラッキー・ブルー・スミスとその姉のパイパー・アメリカ・スミス、中国からはチェリストのオーヤン・ナナが選ばれ、各国を代表するフレッシュで、個性の光る存在ばかりとなった。

撮影はミラノ郊外のスタジオで5月初旬に行われた。フォトグラファーは世界のファッション誌で活躍するGiulio Rustichelli。映像は、ファッションフィルムの分野で国際的な受賞暦のあるKinedimorae が担当した。海外のスタッフに囲まれた山﨑は、撮影現場の雰囲気に臆することなく、現地スタッフと直接会話をしながら、今季のコレクションを堂々と表現。4人のモデルの撮影は、まったく同じスタジオのセットで別日に行われたが、同じルックを着用しても、それぞれの個性が前面に表現されたキャンペーンビジュアルが完成した。

今回の起用に山﨑は、「人びとの生活に寄り添い、研ぎ澄ましていった先にあるシンプルを追求するというアルマーニのブランドコンセプトに共感しています。今回のように、世界で活躍するクリエイティブスタッフに囲まれての撮影は本当に貴重な体験でしたし、凄く楽しかったです。」とコメントを寄せた。

広告キャンペーンは、「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」公式サイト他にて展開!
ぜひご覧ください!

▼「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」公式サイト
詳細はこちら>>
  • Tweet
  • シェア
  • はてなブックマーク

pagetop

page top