shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

七木奏音 ロンドンコメディ「Run For Your Wife」公開ゲネプロ!

七木奏音出演舞台、ロンドンコメディ「Run For Your Wife」の公開ゲネプロが7/26(金)東京・三越劇場にて行われた。

原作は、イギリスの人気劇作家、レイ・クーニーの傑作コメディとして知られる『Run For Your Wife』で、日本でも過去に多数上演されてきた作品。
1つのウソからウソを重ね、大騒動に発展していく抱腹絶倒のドタバタ劇だ。

二人の妻を持つタクシー運転手、ジョン・スミスは、綿密なスケジュールで、その秘密を保ちながら、楽しい日々を送っていた。
しかし、ある事故によってスケジュールがめちゃくちゃになってしまい、この秘密が発覚しそうになる!
あわてたジョンは、片方の家の2階の住人であるスタンリー・ガードナーの助けを借りて、その場を取り繕うことにする。
事故の確認のために東町のメアリー・スミス宅には東警察署のトラウトン警部が来たのだが、西通りのバーバラ・スミス宅にも西警察署のポーターハウス警部が訪ねて来たのだ。バーバラが、時間になっても帰ってこないジョンを心配して警察に電話したからだ。
そこに、バーバラ宅の上の階に越してきたゲイのドレスデザイナー、ボビー・フランクリンまでが登場して、ジョンとスタンリーは悪戦苦闘、ピンチに陥る!はたしてその結末は!?

七木は主人公、ジョン・スミスの妻のひとり、バーバラ・スミスを演じる。

七木は自身の役どころについて、「ジョンを真っ直ぐに愛していて とても積極的なバーバラさんです。
ジョンとの生活を楽しむために 日々のお仕事頑張っています。
ごくごく普通な旦那のジョン・スミスをたくさん振り回せたらいいなと思います。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「ジョンと個性溢れる人たちとの間で繰り広げられるあれこれを、彼らのハラハラドキドキ感を楽しんで頂けたら 嬉しいです。玄関のドア 台所のドア 寝室のドアが開くたび 新しい嘘がどんどん重なっていきます。一緒にこのドタバタ物語を目撃しましょう~。」とメッセージを送った。

ロンドンコメディ「Run For Your Wife」は、7/27(土)~7/31(水)まで東京・三越劇場にて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください!
  • Tweet
  • シェア
  • はてなブックマーク

pagetop

page top