shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

窪田正孝 映画「初恋」全米先行公開が決定!

窪田正孝主演映画「初恋」が、超異例となる全米で先行公開されることが決定した。

同作は、三池崇史監督によるオリジナル作品。希有の才能を持つプロボクサー・葛城レオ(窪田)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから人生の歯車が一気に狂い、アンダーグラウンドの世界で巻き起こる人生で最高に濃密な一晩が描かれる。

今年5月にフランスで行われた「第72回カンヌ国際映画祭」において監督週間に選出され、現地で行われた2度の上映はいずれも超満員、作品の評判を聞きつけた各国の関係者から映画祭の招待や公開の相談が相次ぎ、30以上の映画祭から招待を受けている同作。
この度、世界的な盛り上がりを受け、9/27より全米で先行公開されることが決定し、実写邦画としては大規模な100館程度での上映が予定されている。

■インターナショナルTrailer【米国版】


さらに、9/5~15にカナダで開催される北米最大の映画祭「第44回トロント国際映画祭」のミッドナイト・マッドネス部門への出品も決定。
全米先行公開のみならず、今後のワールドワイドの展開にも注目だ。

映画「初恋」は、9/27より全米で先行公開。さらに日本では2020年2月公開予定。
ぜひご期待ください!
  • Tweet
  • シェア
  • はてなブックマーク

pagetop

page top